ARの動向やWikitudeの技術記事、ニュースなど情報発信ブログを公開しています。

  • 2018.03.22AR全般
    Wikitudeは、2017 Auggie Awardの「Best Developer Tool」の賞を授与する直前に、そのAR技術を使用して開発されたアプリが総計10億回のインストールに達したことを見出しました。10万人以上の開発者で構成されるWikitudeコミュニティーがARマジックを拡大し普及していく様を見るのはすばらしいことです。 ARはますます強くなっています。 Aeon...
  • 2018.02.07Epsonスマートグラス
    テクノロジー業界のパイオニアであるエプソンは、ビジュアルコミュニケーション、ウェアラブル製品、ドローンアクセサリー、産業用ソリューションで業界を牽引しています。 その最前線のアクションの大部分は、革新的なスマートグラス"Moverio"によるものです。 2014年以来Wikitudeによってサポートされているこのデバイスは、...
  • 2018.02.07お知らせ
    自己位置推定と環境地図作成を同時に実行する(SLAM)は、2017年で最も影響力のあるテクノロジーの1つでした。実世界のシーンを即座に追跡し、日常の環境にデジタルレイヤーを配置することにより、画像認識と物体認識を超えたAR体験を広げました。 WikitudeのマーカーレスAR機能がリリースされ、続いてAppleのARKitとGoogleのARCoreがリリースされました。...
  • 2018.02.07Epsonスマートグラス
    このトピックでは、EPSONスマートグラス向けプロジェクトのセットアップについて説明します。
  • 2018.02.07Epsonスマートグラス
    このトピックでは、EPSON スマートグラス向けのキャリブレーションについて説明します。
  • 2018.02.07iOSネイティブAPI
    以下のセクションでは、Wikitude SDKネイティブAPIのインスタントトラッキング機能について詳しく説明します。最小の実装を紹介し、Wikitude SDKネイティブAPIが提供するシンプルさを紹介します。
  • 2018.02.07iOSネイティブAPI
    Wikitude SDK ネイティブAPIを既存のiOSアプリケーションに追加するのは簡単です。このトピックではそのステップについて詳しく説明します。
  • 2018.02.07iOSネイティブAPI
    このトピックではAR.ImageTrackerクラスとAR.CloudRecognitionServiceクラスを使用してクラウドサーバー上の画像を認識し、拡張する方法を示します。 まずは、より良く理解できるように、このドキュメントで使用する画像認識型ARに関する用語の定義を以下に示します。 ターゲット: 認識対象の画像と認識に必要とされる抽出データ。 ターゲットコレクション:...
  • 2018.02.07iOSネイティブAPI
    ここではApp Storeの提出する際の注意点について説明します。
  • 2018.02.07AndroidネイティブAPI
    以下のセクションでは、Wikitude SDKネイティブAPIのインスタントトラッキング機能について詳しく説明します。最小の実装を紹介し、Wikitude SDKネイティブAPIが提供するシンプルさを紹介します。