ARの動向やWikitudeの技術記事、ニュースなど情報発信ブログを公開しています。

  • 2016.10.05Unity3Dプラグイン
    プラグインAPIは、ネイティブポインタとしてカメラフレームへのアクセスを提供します。したがって、C#またはC++、Objective C、Javaのようなネイティブコードを使用して処理することができます。このトピックは2つのパートで構成されています。1つ目では、Unityプロジェクトでプラグインを有効にして使用する方法を説明し、2つ目では、...
  • 2016.10.05Unity3Dプラグイン
    入力プラグインAPIはWikitude SDK ネイティブの入力と出力を変更するために使用されます。入力の場合、任意のソースのカスタムフレームデータはWikitude SDK ネイティブ APIの入力処理として提供されます。一方、出力の場合は、Wikitude SDK ネイティブ APIの既定のレンダリングに代わって高度な実装が可能です。両方のケースは以下の項目でサンプルを例にして説明します。
  • 2016.10.01Unity3Dプラグイン
    WikitudeのUnityプラグインを使ってUnity上でARアプリを体験できます。
  • 2016.10.01Cordovaプラグイン
    Corodvaを使って画像認識ARアプリをゼロから作成する手順を紹介します。
  • 2016.10.01Unity3Dプラグイン
    UnityプロジェクトからiOS向けの書き出した後の注意点です。
  • 2016.10.01Cordovaプラグイン
    WikitudeはHTML5/JavaScriptなどのWeb標準の技術を使って簡単にARアプリが作成できます。今回はWikitudeとCordovaを組み合わせて位置情報ARアプリを作成する手順を紹介します。
  • 2016.09.21お知らせ
    Wikitude SDK 5.3がリリースされました。今回のアップデートで更新された主な機能について紹介します。
  • 2016.09.13AR全般
    クライアントのプロジェクトにARを導入するためのポイントについて説明します。
  • 2016.09.07技術系記事
    ポケモンGOのようなロケーションベース型アプリの作り方を紹介します。
  • 2016.08.30Epsonスマートグラス
    このトピックでは、EPSON スマートグラス向けのキャリブレーションについて説明します。